クンヨシスタイル

最新ハイテク好きな30代台湾人男子による、使ってよかったモノやサービスを紹介するブログ。

デジライフ

2020/3/19

DS218JでNASデビューを果たす ~買ったものとセットアップ~

先日購入したNASシステム、Synology DiskStation DS218Jが届いた。 事前に購入していたNAS用ハードディスクも手元にあったので、さっそくセットアップを試みた。 目次 今回購入したものSynology DiskStation DS218JSEAGATE IronWolf 4TB(ST4000VN008)さっそくハードディスクを取り付けてセットアップついにNASデビューを果たす 今回購入したもの Synology DiskStation DS218J これがないと始まらない。 いまや ...

続きを読む

デジライフ

2020/3/19

Synology DS218Jを買ってすぐ、後継機DS220Jがリリースされた件

前から気になっていた個人用のNAS。 ようやく運用してみようと踏ん切り、Synology DS218Jを購入したら数日後、後継機のDS220Jが発表された…。 目次 価格.comランキング1位のDS218Jを購入後継機DS220Jが発表されていたことに気づく新モデルDS220Jと旧モデルDS218Jのスペック比較後継機DS220Jが発売されたけど、DS218Jでも十分かも 価格.comランキング1位のDS218Jを購入 ちなみに購入したのは台湾Synologyの個人向けエントリーモデルのDS218J。 リ ...

続きを読む

サービス

2020/3/14

【携帯業界の革命児】Rakuten UN-LIMITのおさえるべきポイント5つ

最近私の中で熱い「楽天サービス」より先日、楽天モバイルから発表された新サービス「Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)」。 ドコモ、au、ソフトバンクに続く第四のキャリアを打ち出す楽天が、ついに自社ネットワークでのサービスを2020年4月8日から開始することを発表したのだ。 それに先駆け、3月3日から先行申込の受付が開始され、なんと300万人を対象に1年間の基本料金無料キャンペーンが行われる。   そこで、Rakuten UN-LIMITの抑えるべきポイント5つを紹介しようと思う。 ...

続きを読む

ガジェット

2020/2/20

[2020年上半期]サムスンの新製品が発表!Galaxy Watchの新モデルは?

Samsungのスマートウォッチ、Galaxy Watchが発表された2018年から、1年近くが過ぎた。 スマートフォンに比べたらそこまで早い商品サイクルではないが、そろそろGalaxy Watchの新モデル発表が期待される声も聞かれる。 先日、米サンフランシスコにてプライベートイベント「Galaxy Unpacked 2020」が行われ、2020年上半期のSamsungの新製品発表があった。 目次 プライベートイベント「Galaxy Unpacked 2020」で発表された内容次世代スマートフォン「Ga ...

続きを読む

ガジェット

2020/2/16

【スマホを紛失しても追跡する方法】スマートウォッチ、アプリ、Tileで追跡

電車や公衆トイレ、居酒屋などでついついスマホを置きっぱなしにしてしまい、後から「あれっ!?スマホがない!?」と焦ってしまった経験はないだろうか? TIME&SPACE(KDDI)によると、3人に1人はスマホを紛失した経験があり、なくした場所については1位「交通機関(電車、タクシー、バスなど)」、2位「飲食店、宴会、お酒の席」、3位「路上」の順に高かったそうだ。 スマホ紛失時の対応法は? 検索方法や事前設定をiPhone・Android別に紹介(TIME&SPACE) もはや他人事とは言えな ...

続きを読む

デジライフ

DS218JでNASデビューを果たす ~買ったものとセットアップ~

先日購入したNASシステム、Synology DiskStation DS218Jが届いた。

事前に購入していたNAS用ハードディスクも手元にあったので、さっそくセットアップを試みた。

今回購入したもの

Synology DiskStation DS218J

これがないと始まらない。

いまや個人用NASの定番中の定番とも言われるSynology DiskStation DS218Jだ。

 

個人用のNASといえば、Synology(シロノジー)かQNAP(キューナップ)の二強だろう。

それぞれ良し悪しがあるらしく、私なりの理解としては、

  • Synologyはシンプルで必要な機能が最低限まとまっている →初心者向け、NASの使い道が決まっている人向け
  • QNAPは多機能で細かい設定などができる →玄人向け、色々やってみたい人向け

私の場合、「NASは複数端末からアクセスができる単なるネットワーク上のストレージ」としての使い道を想定しており、文字通りのNAS初心者だ。

ということで、あまり深く考えず、価格.comランキング1位のSynology DiskStation DS218Jを選択した。

もし、SynologyかQNAPで悩んでいるのであれば、以下のサイト様が参考になるはずだ。

 

 

SEAGATE IronWolf 4TB(ST4000VN008)

一部のパッケージ商品を除き、NASには内蔵するハードディスクを自身で別に購入する必要がある。

今回購入したのは、SEAGATEのNAS用ハードディスク IronWolf 4TBモデルだ。

 

NAS用のハードディスクとは、一般のハードディスクとは違い、24時間365日稼働を前提とした高い耐久性が要求される。

もちろん、一般のパソコンなどに使われているハードディスクを使うこともできるが、常時起動している中で万が一ドライブが故障してデータが破損なんてしてしまったら元も子もない。

とはいえ、NAS用ハードディスクであっても壊れるときは壊れる

ただ、そのリスクをできるだけ減らすためにも、NAS用のハードディスクを選んだほうが安心材料になるだろう。

 

NAS用のハードディスクのメーカーもいくつかあるが、SEAGATE IronWolfとWesternDigital WD REDのふたつが有名

これも、それぞれ良し悪しがあるらしいが、「私は単純に容量単価が安いほう」で選んだ。


さっそくハードディスクを取り付けてセットアップ

すでに多くの方がレビューを挙げており、今更感が否めないため、セットアップ方法は省かせて頂く。

私が参考にさせて頂いたのは、NOMIさんのサイトだ。

セットアップ手順以外にも、DS218J関連の情報も豊富に公開されているので、是非一度ご覧いただきたい。

 

電源投入後、PCからSynologyを探すを実施したものの、

なぜかNASが見つからない…。

 

何度か試しているうちに、DS218Jとセットアップ中のPCが異なるネットワークに接続されていることに気づく

改めて同じネットワークで接続しなおすと、あっさり認識された。

 

あとは、ウィザード通りに進めていくだけで、あっさりセットアップが完了した。

 

ついにNASデビューを果たす

NASの導入と聞くと、「なんか難しそう、ハードル高そう」というイメージを持たれそうだが、非常に簡単にセットアップすることができた

DS218Jについては発売から3年ほどたっており、既に多くの先人の方が情報を共有してくれているので、後継機DS220Jよりも簡単に情報を見つけることができるだろう。

既にGoogleドライブやドロップボックスなどといったオンラインストレージサービスを使っており、その容量不足に悩まされている方であれば、積極的にNASの導入を検討してみてはいかがだろうか。

Synology DS218Jを買ってすぐ、後継機DS220Jがリリースされた件

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
クンヨシ

クンヨシ

最新ハイテク好きな30代台湾人男子による、使ってよかったモノやサービスを紹介する。 基本ユルユル時々マジメに生きている私の生き様(=クンヨシスタイル)を記していこう。

-デジライフ
-,

Copyright© クンヨシスタイル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.