家電

2020/8/6

Galaxy unpacked 2020 Summerを見た直後の素直な感想

2020年の夏、Samsungの新製品発表会「Galaxy Unpacked」のオンライン配信があったわけだが、見た直後の率直な感想を簡単に述べたいと思う。 目次 5つの新しいパワーデバイスが発表されたGalaxy Note 20/20 UltraGalaxy Tab S7/S7+Galaxy Buds LiveGalaxy Watch 3Galaxy Z Fold 2所感:「これ絶対欲しい!」という心躍るものではなかった 5つの新しいパワーデバイスが発表された 以前の記事で述べた通り、以下5つの製品の発 ...

続きを読む

パソコン・周辺機器

2020/8/2

Surface Proのバッテリー消費を抑える電源設定。iPadからの移行組は必見。

家でフル充電させたSurface Proを持ち出したものの、外出先で開こうとしたら既にバッテリーが半分なんて経験をされたことはないだろうか?その原因のひとつとして、Surface Proのスタンバイ方法が初期設定のままであることが考えられる。 スリープ状態とか休止状態とか、言葉は聞いたことがあるもののどっちを使っていいか分からない方というにも読んで欲しい記事となっている。   目次 勝手にバッテリーが消費される原因は「スリープモード」Surface Proの電源ボタンを「休止状態」に設定するSu ...

続きを読む

家電

2020/8/2

【速報】Galaxy Watch 3のアップデート内容!海外では既にハンズオンレビュー有り

Galaxy Watch 3の発表が8月5日に迫る中、海外では既にGalaxy Watch 3のハンズオンレビューがYoutubeにあがっている。本日は、動画の中で明らかになったGalaxy Watch 3のアップデート内容についてお伝えしたい。 目次 海外のGalaxy Watch 3ハンズオンレビューたち動画で分かったGalaxy Watch 3のアップデート内容とその所感サイズは41mmと45mmの2種類ベゼルのスリム化で、コンパクトかつ大画面化回転ベゼルが復活メモリは強化されたバッテリーは容量は減 ...

続きを読む

家電

2020/8/6

Galaxy Watchで使えるLINE(ライン)の機能を全て解説

LINEの内容を手軽に確認したいという理由から、スマートウォッチを使いたいと思ってる方は少なくないはず。またLINE通知はできるもの、肝心な中身の文章やスタンプまでは確認できないというスマートウォッチは数多い。その中でGalaxy WatchはLINEの内容を確認することはもちろん、その場ですぐに返信することができる優秀なスマートウォッチだ。 本記事では、Galaxy Watchで使えるLINEの機能について、まとめていきたいと思う。 スマートウォッチでLINEを使いたいと思っている方や、Galaxy W ...

続きを読む

スマホ

2020/8/4

ついに新型Galaxy Watch3が発表か!?Unpacked 2020夏で5つのパワーデバイス

2020年8月5日午後11時(日本時間)より、Samsungの新製品発表会「Galaxy Unpacked 2020」がオンライン上で配信されることが発表された。 その発表の中でサムスン電子社長Dr.TM Roh氏が、「5つの新しいパワーデバイスを発表する」という言葉があり、注目が集まっている。 また、Samsungの新製品ラインナップと思われる画像には、私待望のスマートウォッチの新モデル「Galaxy Watch3」らしき姿も見られた。   ======= 【追記:2020年7月31日】新モデ ...

続きを読む

ガーグッズ

iPad miniなどのタブレット端末を車に固定する4つのパターン

格安SIMの普及に伴い、カーナビとしてタブレット端末を車載用に導入を検討する人が増えてきている。

カーナビとしても使用はもちろんのこと、音楽や動画再生などのマルチメディアとしての目的で搭載したいと思う人も多いはず。

画面が広く操作しやすいタブレットは、設置場所を選んでしまうのもまた事実。

そこで本日は、タブレットを車に固定できる4つのパターンとおすすめの商品を紹介したいと思う。

 

これからiPadのようなタブレットを車載用にしたいけど、どのタイプを選んでいいのかわからない人の参考になれたら幸いである。

車の前列にタブレットを固定する4つのパターン

タブレットをカーナビやマルチメディアデバイスとして使うためには、車の前列(運転席、助手席周り)にタブレットを固定する必要がある。

そこで、運転席や助手席から見やすくて操作しやすい設置パターンをいくつか紹介しよう。

設置のしやすさ 安定性 見やすさ 操作性 見た目
ドリンクホルダー
ダッシュボード
フロントガラス、バイザー
専用マウント

 

ドリンクホルダー固定タイプ

ほぼ全ての車についているであろうドリンクホルダーに固定することができるのがこのタイプ。

設置のしやすさは非常に簡単。
座席についてあるドリンクホルダーにアームを差し込むだけで使うことができる。

設置場所によっては操作しづらくなってしまうかもしれないが、使わないときはすぐに取り外せるというメリットもある。

また、ホルダーのタイプやタブレットの大きさによっては、固定が不安定になってしまい操作しづらくなってしまうデメリットもある。

 

ダッシュボード固定タイプ

ダッシュボードに固定するタブレットホルダーであれば、操作しやすい上に座席回りもすっきりとさせることができる

ドリンクホルダー固定に比べて、アームが短かったりするので、安定性は増すだろう

ただし、大き目なタブレットを選ぶ場合、運転の邪魔にもなりかねないので、設置する場所を選んでしまうこともあるかもしれない。


フロントガラス、バイザー固定タイプ

フロントガラスやバイザーなどの視界上部に取り付けるタイプもある。

フロントガラスの視野は狭まってしまうものの、画面の見やすさは抜群だろう。

ただし、設置場所によっては操作がしづらくなってしまうこともあるかもしれない。


専用マウント

かなり車種は限定されるが、タブレット専用のマウントで固定する方法もある。

安定性、操作性、見た目全てを満たしてくれるのだが、ネックは「対応車種が圧倒的に少ない」ということだ。


タブレット直付けという選択肢もアリ

どうしてもちょうど良いホルダーが見つからないという場合、思い切って直付けをするという選択肢もアリだ。

タブレットを車載専用として使うなら、インパネに直接両面テープで張り付けることもできる。

 

ただ、取り外すことも想定するのであれば、おすすめはマジックテープで固定するというものだ。

実際に私もiPad miniを古いナビの上にマジックテープで張り付けているのだが、意外としっかりと固定してくれている
ガタガタ道や車が大きく揺れていてもガタついたり外れたりしたことは無い。

もちろん、タブレットを持ち出したいときはマジックテープを外すだけなので、非常に手軽に外すことができる


 

愛車に合ったタブレットホルダーを選ぼう

どんな車にでもタブレットを設置すれば、ハイテクなマルチメディアデバイスとしてドライブを豊かにしてくれるだろう。

自身の車に合わせて、是非ベストなタブレットホルダーを選んでもらいたい。

 

 

-ガーグッズ
-,

© 2020 クンヨシスタイル Powered by AFFINGER5