家電

2020/5/26

2020年現在Samsung Gear VRを買ってはいけない理由

SamsungのGalaxyスマホ専用のVRゴーグル「Gear VR」は、実売価格10000円前後という価格の割にハイスペックなVRゴーグルである。しかし、2020年5月の現在、この商品を買うのはあまりお勧めしない。 その理由を述べたいと思うので、「Gear VR」の購入を考えている方は一度検討してほしい。   目次 Gear VRは手頃な価格ながらハイスペックで魅力的なVRゴーグル2020年5月以降はGear VRを買ってはならない理由Gear VRアップデートが終了アプリはインストールできる ...

続きを読む

家電

2020/5/18

Google HomeからAmazon Echoに乗り換えたたったひとつの理由

スマートスピーカーは、ユーザーの音声操作によってAIアシスタントがインターネットを介して様々なお手伝いをしてくれる、いわば生活のコンサルジュ的な存在(といえば少し言い過ぎか)。 その中で最も人気が高い ...

続きを読む

オーディオ

2020/5/12

[スペック比較]Surface EarbudsとGalaxy Buds+を比べて分かったこと

MicrosoftのSurface Earbuds、SamsungのGalaxy Buds+の完全ワイヤレスイヤホン。 見た目は似ているし性能も近いこの2機種の比較をしてみると、ターゲットとしているユーザーが異なることに気づいた。 これら2機種を検討している方の参考になれば幸いである。 目次 Surface EarbudsGalaxy Buds+ (Plus)スペック比較買うならどっちのBuds? Surface Earbuds Surface Earbuds(サーフェス イヤーバッズ)は、2020年5月 ...

続きを読む

パソコン・周辺機器

2020/5/12

Qi充電もできるおしゃれなマウスパット「GAZE PAD PRO」レビュー

高性能なレーザー式のマウスのおかげで、ガラスやビニールなど透明な机の上でもある程度は問題なく使えるようになってきた。 しかし細かい動きなどが必要な画像や動画編集、パワーポイントの微妙な配置移動をする際にマウスポインタが飛んでしまいイライラしてしまうことも少なくない。   そこで先日、レザー調のおしゃれなマウスパット「GAZE PAD PRO」を購入してみたわけだ。 ただのおしゃれマウスパットだけでなく、注目すべきは「Qiワイヤレス充電」機能が内蔵されていることだ。 パソコンで作業をするときにデス ...

続きを読む

ガーグッズ

2020/5/13

タブレットを本格カーナビ化するためのマストアイテム5選

タブレット端末が普及してきた昨今、iPadなどをカーナビの代わりとして使いたいというニーズも増えてきている。カーナビならではの良さは未だ健在であるものの、カーナビ本体が高価なことや地図データ更新の度に費用がかかるなどと、長期的にみてもあまりスマートとは言い難い。 タブレット端末を使うことでネット環境さえ整えば、無料で常に最新の地図情報を得ることができ、SpotifyやGoogle Music、YouTubeなどといった多くのメディアを手軽に楽しむことができる。 そこで本日は、実際に私が構築したiPad m ...

続きを読む

その他

【PC時短テク】フォルダ内の指定した拡張子のみを簡単にコピーする2つの方法

多くの種類の拡張子が存在するフォルダ内で写真データのみやエクセルデータのみを抽出し、別ファイルにコピーしたいという場合、ひとつずつコピーすることはかなり面倒だ。

同フォルダ内の直下でならまだしも、その中に存在するサブフォルダ内全てのファイルをひとつずつ開いてコピーするなんて煩雑すぎる。

ここでは、「フォルダ内の指定した拡張子のみを簡単にコピーする2つの方法」を紹介したい。
ちなみにこの方法を使えば、指定した拡張子以外にも、ファイル名に指定した文字を含むファイルをコピーすることもできる。

指定した拡張子のみを簡単にコピーする2つの方法

フォルダ内の指定した拡張子のみを簡単にコピーする方法としては、2つの方法がある。

  1. エクスプローラーの検索窓から拡張子を指定してコピーする
  2. コマンドプロンプトで”CDコマンド”を使ってコピーする

なお今回は例として、iconic-fontsフォルダ内にあるフォントファイル(*.ttf)をコピーする。
このiconic-fontsフォルダには、大量のサブフォルダがあり、それぞれのサブフォルダ内にフォントファイルが存在する。

エクスプローラーの検索窓から拡張子を指定してコピーする

もっとも簡単な方法であり、フォルダ内のファイルやサブフォルダ内のファイルを検索し、その結果をまるごとコピーする方法である。

方法としては非常に簡単で、エクスプローラーの右上の検索窓から検索したい拡張子を入力し、その結果をコピーするという方法だ。

特に別のアプリをインストールする必要もなく、エクスプローラーの検索機能を使うだけなので手軽に指定のファイルのみを抽出し、コピーすることができる。

ただこの方法だと、パソコンによっては処理が遅く、非常に時間がかかる場合がある。
その場合には、次のコマンドプロンプトを使う方法がある。

コマンドプロンプトを使って条件指定コピーをする

ふたつめの方法としては、Windowsのコマンドプロンプトのコマンドを使ってコピーするものである。

コマンドプロンプトを使ったことのない方だとハードルが高そうに思えるが、「決まったコマンド」を入力するだけのものなので、初心者でも簡単に行える。

手順1:コピー元、コピー先のパスを確認する

コピー元とコピー先のパスを確認し、メモ帳などにメモしておく。

今回の例では、以下のパスを使うことにする。

  • コピー元:C:\iconic-fonts\FONTS
  • コピー先:C:\Fonts

手順2:コマンドプロンプトを起動させる

スタートメニューからWindows システムツール→コマンドプロンプトを選択

スタートメニューを開いた状態で、「cmd」と入力することでも呼び出すことも可能だ。

このような黒い画面がコマンドプロンプトの起動画面。

手順3:CDコマンドでディレクトリを変更

「cd /d コピー元パス」を入力しEnter

手順4:コピーしたい条件とコピーコマンド

「 for /r %i in (*.コピーしたい条件) do copy %i コピー先パス」を入力しEnter

今回は、「.ttf(フォントファイル)」のみをコピーする。
アスタリスク「*」は、ワイルドカードと呼ばれ、「全てのパターンにマッチする文字列」を表している。

つまり「*.ttf」と表記することで、.ttfを含むファイル名を持つファイルを示している。

条件や構文に問題がなければ以下のように、コピー結果が表示されコピーされる。

最後に、コピー先フォルダを確認することで、きちんとコピーされていることが分かる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
クンヨシ

クンヨシ

最新ハイテク好きな30代台湾人男子による、使ってよかったモノやサービスを紹介する。 基本ユルユル時々マジメに生きている私の生き様(=クンヨシスタイル)を記していこう。

-その他
-

Copyright© クンヨシスタイル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.