WELCOME
クンヨシ
gadget-otaku
普段はローテク町工場に勤務するハイテク大好きパパ。購入したスマホやパソコン、カメラなどのレビューやガジェットをより便利に使う活用術を模索するブログです。

\ タップしてコンテンツを開く! /

地球上最大の品ぞろえ!答えは? ⇒⇒⇒チェックする!!

【カメラのサブスク CAMERA RENT】最安クラスで種類も豊富!利用レビューとサービスを解説

  • URLをコピーしました!

カメラなど撮影機材をよく利用するユーザーに人気なカメラ特化サブスクサービスのひとつがCAMERA RENT(カメラレント)。

同じようなカメラのサブスクサービスの中でも、CAMERA RENTの特徴としては、

CAMERA RENTサービスの特徴
  • 月額3,850円から利用できる業界最安のサービス
  • 入会金無料&最低利用期間ナシで、気軽に始められる
  • キズ、破損への安心補償サービスがある

という点が非常に魅力的!

今回、使ってみたいカメラがあったので、購入前のハンズオンとして、CAMERA RENTを利用してみました。この記事では、実際の利用レビューを中心にサービスの概要なんかを紹介していきます。

\ 業界最安のサブスク! /

目次

CAMERA RENT(カメラレント)をおすすめできる3つの理由

3,850円から利用できる業界最安クラスのサービス

初めてカメラをレンタルしようと思っている人はもちろん、あまりカメラにお金をかけられない人にとって、月額料金の価格設定は一番気になるところ。カメラレントでは、業界最安の月額3,850円からカメラ機材をレンタルすることができます!

カメラレントには全部で6つのプランがあり、その中から利用したい機材に応じてプランを選択することになります。カメラレンズや機材のグレードによって、月額料金が異なってきますが、同業他社サービスと比較してカメラレントの価格は低く設定されています。同じ機材をレンタルするのだから、安いことに越したことはありません!

また、取扱いメーカー数は27社と業界最大級の品ぞろえ。ソニーやキャノンや富士フィルムといった一眼レフやミラーレスカメラの大手メーカーはもちろん、GoProのようなアクションカメラまで取り扱っており、よほどマニアックな機材が必要でない限り見つけることは容易です。

レンタル期限や最低利用期間などの縛りがなく、気軽に始められる

©CAMERA RENT

サブスクリプション系のサービスには、「最低利用期間」などの縛りがあるものが多いですが、CAMERA RENTにはそのような縛りがありません。また、レンタル期限についても設けられていないので、プランの月額料金を支払い続ける限り、ずっとレンタルできるというのも嬉しいポイント(月額課金のため、使用期間の単位は基本1か月)。

まずは1か月使って試してみて、気に入らなかったら返却したら良いですし、もっと使いたいのであれば他社と比べて安い月額料金で借り続けられるというのも魅力です。

キズ、破損への安心補償サービスがある

©CAMERA RENT

他社にない特徴のひとつとして、安心補償サービスがあります。プラン料金に月額料金に350円(税抜)の安心補償サービスを付けることで、万が一カメラを傷つけてしまったりしても修理負担は一切不要です。

慣れないカメラということもあって、高価な精密機器を壊してしまうかもしれないというリスクを考えると、たった350円でカバーできるのは非常に大きいです。

\ 業界最安のサブスク! /

CAMERA RENT(カメラレント)のサービス情報

CAMERA RENTのサービス情報

©CAMERA RENT
スクロールできます
入会金無料
月額料金3,850円(税込)~ プランに応じて変動
※パスを解約すればいつでも無料会員に戻れます
最低利用期間なし
取扱カメラ機材の種類1,000種類以上
一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ、交換レンズ、オールドレンズ、カメラレンズキット、アクションカメラ、ドローン、ジンバル、NDフィルターなど
取扱カメラ機材のメーカーBlackmagicdesign
Canon
ZEISS
コシナ
DJI
富士フィルム
GITZO
GoPro
ケンコー・トキナー
ライカ
LAOWA
LEOFOTO
MANFROTTO
Nikon
オリンパス
パナソニック
ペンタックス
リコー
Profoto
sachtler
SAMYANG
シグマ
シルク
SONY
タムロン
ベルボン
ZHIYUNなど
支払い方法クレジットカードのみ
CAMERA RENTのサービス内容

CAMERA RENTの利用料金

カメラレントへの会員登録は無料で行うことができます。カメラレントには全部で6つのプランがあり、その中から利用したい機材に応じてプランを選択することになります。

プラン月額料金
(税込み)
取扱機材
ブロンズプラン3,850円GoPro 、DJI POCKET 2 、EOS M100 ダブルズームキット 、EOS Kiss M100 、マウントアダプター 、単焦点レンズ 、標準ズームレンズ 、望遠ズームレンズ 、広角ズームレンズ 、ビデオカメラ 、三脚、ジンバル 、ストロボ など
シルバープラン7,150円OLYMPUS PEN E-PL10 、VLOGCAM ZV-E10 、α6100 ILCE-6100Y ダブルズームレンズキット 、単焦点レンズ 、標準ズームレンズ 、望遠ズームレンズ 、広角ズームレンズ 、ビデオカメラ 、カーボン三脚 、トラベラー三脚 、ジンバル など
ゴールドプラン10,450円Zfc 、Z50 ダブルズームキット 、EOS M6 Mark II EF-M18-150 IS STM レンズキット 、EOS 90D 、EOS RP 、単焦点レンズ 、標準ズームレンズ 、望遠ズームレンズ 、広角ズームレンズ 、三脚 、ストロボ など
プラチナプラン13,750円α7C ILCE-7C 、X-S10 ダブルズームレンズキット 、X-T4 、OM-D E-M1 Mark III 、α6600 ILCE-6600M 高倍率ズームレンズキット 、SIGMA fp 、単焦点レンズ 、標準ズームレンズ 、望遠ズームレンズ 、広角ズームレンズ
ダイヤモンドプラン19,250円EOS R6 、EOS-1D X 、Z6Ⅱ 、Z6 24-70+FTZ マウントアダプターキット 、α7R IV ILCE-7RM4 、α9 ILCE-9 、単焦点レンズ 、標準ズームレンズ 、望遠ズームレンズ、広角ズームレンズ など
ハイエンドプラン26,950円EOS R3 、EOS R5 、α7R IV ILCE-7RM4A 、α7S III ILCE-7SM3 、Z7Ⅱ、D5 CF-Type 、D5 XQD-Type 、GFX 50R 、LUMIX DC-S1H 、単焦点レンズ 、標準ズームレンズ 、望遠ズームレンズ 、広角ズームレンズ など
CAMERA RENTのプラン料金と取扱機材

複数商品を同時に借りることが可能

カメラレントでは複数商品の同時レンタルが可能です。例えば、ボディとレンズがセットであるレンズキット以外でも、好みのボディとレンズをそれぞれ組み合わせてレンタルすることができます。

ただし、それぞれの商品について月額料金が必要になるので、注意が必要です。

クレジットカード決済が完了してからレンタル開始

©CAMERA RENT

レンタルする商品を決めてから、公式サイト上からレンタル注文を申し込みます。その後、レンタルする機材に応じて審査が必要な場合がありますが、最短だと即日審査・即日決済・即日発送が可能です。

プランに応じた月額料金をクレジットカード決済することで、レンタルが開始されます。商品発送のメールが届いてから、翌日辺りには商品が届くことになります。あとは、好きなだけカメラを楽しむことができます。

返却からレンタル終了

返却したいと思ったら、送られてきた段ボールで返却するだけで、事前に連絡する必要はありません。返却時の送料は負担する必要がありますが、送られてきたときと同じように梱包し、同梱されている元払い伝票を使ってコンビニやヤマト運輸を使って返送することになります。

商品がカメラレントに届き、返却手続き完了のメールが届いたら、レンタルサービス終了です。

何もレンタルしていない状況であれば、自動的に無料会員のステータスに戻るので月額課金は発生しません。

\ 業界最安のサブスク! /

CAMERA RENTの利用の流れ

今回、CAMERA RENTで「Canon PowerShot G7 X Mark III」を実際に借りてみたので、その利用の流れを紹介します。

GooPassサービス利用の流れ
  1. 無料会員登録をする
  2. 借りたい商品を選ぶ
  3. レンタルを申し込む
  4. 審査後、本人確認の電話
  5. 決済処理を行う
  6. 商品の到着
  7. 商品の返却
STEP
無料会員登録をする

まずは、ホームページから無料会員登録をします。※この時点では、料金は発生しません!

>>CAMERA RENTのホームページ

無料会員登録が完了すれば、『無料会員登録完了のお知らせ』という確認メールが届くので、メール内のURLから登録を完了させます。

STEP
借りたい商品を選ぶ

ホームページにログイン後、借りたいカメラを探します。キーワード、メーカー、スペック、プラン、レンタル可否などの条件から探すことが可能。

>>CAMERA RENTのホームページ

右上に「レンタル可」と表示されている商品であれば、在庫があるのでレンタルすることができます。現在貸し出し中で在庫がない商品については、右上に「レンタル中」と表示されます。

商品を決めたら、商品画面内の「レンタルする」をクリックし、申し込みへ進みます。

STEP
レンタルを申し込む

レンタルを申し込む際に、本人確認書類のアップロードが必要。
本人確認書類としては、【①有効な身分証明書】と【②現住所確認書類】のふたつが必要になってきます。

【①有効な身分証明書】
・有効期限内の運転免許証(表)
・健康保険証(表)
上記のいずれか
【②現住所確認書類(申込人名義)】
・クレジットカードのご利用明細
・公共料金の請求書
・住民票(本籍地記載のもの)
上記のいずれか
※いずれも現住所、発行3ヶ月以内の記載が確認できるもの1点の提出も同時にご依頼します。
※マイナンバーカードは不可とします。
審査にあたり、下記の書類を別途要求することがございます。
・有効期限内のパスポート

・申込人宛のクレジットカード明細
・申込人住所宛の公共料金請求書
・顔写真付き身分証明書

出典:ご利用の流れ(CAMERA RENT)

また、ゴールドプラン以上を申し込む場合、基本個人情報以外に勤務先の情報も必要になるので、忘れないように入力しましょう。

STEP
審査後、本人確認の電話がかかってくる

提出した書類の審査が行われ、不備がなければ、CAMERA RENTから本人確認のための電話がかかってきます。

実際の内容としては、「氏名」「配送先住所」「レンタル商品の確認」「どれくらいレンタルするつもりなのかの予定」を確認されました。

STEP
決済処理を行う

電話での本人確認後、『クレジットカード決済のご案内』というメールが届くので、本文中のURLからクレジットカード決済を行います。

もし、当日の15時までに決済処理が完了できれば、当日発送してくれます。

STEP
商品の到着

クレジットカード決済が確認された後、『商品発送のご連絡』というメールが届きますので、あとは商品が届くのを待つのみ!

そして、到着した商品がこちらになります。

同封品は以下の通り。

  • 返送用の宛名ラベル
  • 撮影機材商品確認シート
  • 付属品チェックシート
  • ご使用前に必ずお読みください
  • アンケート

梱包されていた段ボール箱は、返送時に使うので大事に保管しておきましょう。

この際に、同梱品の写真を撮っておいた方が、後々返却する際に梱包忘れを防ぐことができます!

STEP
商品の返却

使い終わったら、元の段ボールに同じように梱包し直します。同梱品のチェックをお忘れなく!

同梱されていた元払い伝票を添付し、ヤマト運輸へ持ち込んで返却完了です。

「商品返却手続きの完了」というメールが届けば、全ての手続きは完了です!

CAMERA RENTを使ってみてよかったところ

レンタル申込から商品到着までが早い!

無料会員登録してから実際に商品が手元に届くまでが、思っていたより早くて良かったです!

今回私が利用した、会員登録から商品到着までのスケジュールはこんな感じになりました。

  • 【1日目】金曜日に無料会員登録 ⇒数日かけて商品を選ぶ
  • 【5日目】火曜日にレンタル申込
  • 【6日目】水曜日の夕方ごろに本人確認の電話を受ける
  • 【7日目】木曜日の午前中に審査通過、クレジットカード決済のメールを受け取る ⇒すぐに決済
  • 【7日目】木曜日の夕方ごろに商品発送のメールを受け取る
  • 【8日目】金曜日の午前中に商品が到着

つまり、会員登録をしてからちょうど1週間で商品が届いたことになります。商品を選んでいる間の3日間を除けば、実際にレンタル申込を行ってから商品の到着までにかかった日数はたった3日間

例えば週末に使いたいといった場合でも、その週の火曜日までにレンタル申込をすれば金曜日には商品を受け取ることができる計算になります。

ただし、利用するプランによっては審査が厳しくなり、時間がかかるケースもあるみたいです。レンタル申込をしない限り料金は一切発生しないので、おすすめは、まずは無料会員登録を済ませておいて、利用したい日が決まったら早めにレンタル申込をするということになります。どうしても、急ぎで必要な場合は、電話で対応してくれるそうなので、試してみるのもアリかもしれません。

カメラの試し使いにピッタリの価格

今回私がレンタルしたカメラは、高級コンパクトデジタルカメラ(通称、高級コンデジ)の部類に入る『Canon PowerShot G7 X Mark III』という機種であり、定価で80,000円もする高級なカメラ。スマホのカメラを愛用していた私にとっては、カメラを購入しても結局使わなくならないかと心配でした。

もちろん、数年も使い続けるつもりであれば思い切って購入してしまったほうがトータルで安くなりますが、適当に購入して失敗はしたくない。

そういう意味でも、まずはレンタルで気軽に使ってみて気に入ったら購入したいという方にとって、カメラのレンタルサービスは、購入することに何かしら抵抗を感じている方のニーズにとてもマッチしている良いサービスと感じました。

\ 業界最安のサブスク! /

CAMERA RENTのスタッフが親切で安心

レンタルの利用の流れや課金体系などについて、ホームページ上の情報だけでは良く分からない部分があったので、電話で質問をした際にも、丁寧に回答してくれて安心感が持てました。

対応してくださったスタッフの方も非常に親切で、丁寧に説明してくれたのは好印象

CAMERA RENTのここがいまいち

1か月間はカメラの入れ替えができない

カメラレントでは、利用開始からの1か月は、商品の入れ替えをすることができません。2か月目以降からであれば、1か月ごとに1回のみ商品の入れ替えが可能になる。

よって、1か月以内でどうしても別の商品を試したいという場合は、2つ目のプランを新しく追加する必要があり、出費がかさんでしまいます。

Q:レンタル中の撮影機材を他商品に交換することはできますか?

A:

レンタル中の商品を別の商品に変更を希望する場合は、利用開始日の1か月経過後から可能となります。利用開始日から1か月経過後は、決済日を起算日として、1か月毎に商品変更ができます。

現在レンタル中の商品が返却(当社に商品が返送され、当社の検品が完了し、当社が返却済みと認めた場合)後、予約申請のあった新しい商品を発送致しますので、予約申請後に現在レンタル中の商品は速やかにご返却下さい。
※月額利用料金の増額を伴う商品を選択されたときは、月額利用料金の差額を、変更後の商品発送時にクレジットカード決済致します。変更後の月額利用料金での決済は、次回決済時より開始します。
※月額利用料の減額を伴う商品を選択されたときは、差額の返還は行わず、次回決済時より変更後の月額利用料金での決済が開始されます。
※交換は月に1回まで(厳密には、クレジット決済日から翌月決済日までの期間で1回)です。

出典:よくあるご質問(CAMERA RENT)

複数機材を頻繁に入れ替えたいのであれば、GooPassが良さげ

一方で、複数のカメラで購入を迷っていたり、色々なレンズを使いまわしてから購入を決めたいという方にとっては、月額料金は少し高くなりますがGooPassサービスをおすすめします。

GooPassでは、同月内であっても、梱包手数料を負担することでカメラ機材を自由に入れ替えることが可能!また、申込プランの2ランク上までのカメラを1週間限定で使える「1weekレンタル」というプランがあったりと、短期間で複数機材使いたいニーズにはとてもマッチしたサービスです。

レンタル申込の都度手続きが必要になる

カメラレントは、同じ商品を長期間レンタルする用途には非常に向いていますが、頻繁に商品を入れ替えるという場合は、都度レンタル申込の手続きを踏む必要があり、少し手間がかかります。

つまり、毎回書類の提出・貸出審査・本人確認の電話・カード決済の手続きが必要なので、ちょっと面倒に感じます。

借りたいときに在庫がない場合がある

これは、レンタルサービス全体に言えることですが、誰かがレンタル中の商品はレンタルすることができません。

「レンタル期限がない」というメリットなんですが、特に人気のカメラについては誰かがずっとレンタルしていることで中々借りられないというデメリットにもなります。

CAMERA RENTの商品数は業界最大級なんですが、各カメラの個数は1~3台程度なので、人気のカメラはなかなか順番が回ってこないことがあります。レンタル予約機能もないため、こればかりは運任せになってしまいます。

よって、気になるカメラがあれば、とりあえず無料会員登録だけ済ませて置き、在庫が出たらすぐにレンタル申込ができるように準備をしておくのが良いと思います。

他のカメラサブスクサービスとの比較

CAMERA RENT(カメラレント)の他にも、月額制サブスク型のカメラレンタルサービスは以下のものがあります。

カメラのサブスクサービス
  • GooPass(グーパス)
  • Tavishot(タビショット)
  • Rentio(レンティオ)
  • シェアカメ

CAMERA RENTとGooPassの比較

GooPass(グーパス)は、カメラ機材やレンズが月額制で借り換え放題の、カメラ機材に特化したサブスクサービスです。

両社の主な特徴を比べると、こんな感じです。
両サービスともにメリット・デメリットがありますので、自分の利用用途に合ったサービスを選ぶといいです。

スクロールできます
CAMERA RENTGooPass
入会・会員登録無料無料
月額料金3,500円(3,850円)~5,800円(税込6,380円)~
送料・梱包料返却時は元払い(実質)送料無料
審査本人確認必要※バッジに応じて本人確認必要※バッジに応じて
複数機材のレンタル最大2台まで最大2台まで
レンタル機材
(※2022年3月時点)
1212件1865件
プランブロンズ
シルバー
ゴールド
プラチナ
ダイヤモンド
ハイエンド
Lv1~Lv10
取扱機材一眼カメラ
アクションカメラ
コンパクトデジタルカメラ
シネマカメラ
ビデオカメラ
交換レンズ
レンズキット
ジンバル・スタビライザー
三脚・一脚
マウントアダプター
マイク・リモコン
一眼カメラ
アクションカム
コンパクトデジタルカメラ
シネマカメラ
ビデオカメラ
交換レンズ
レンズキット
ドローン
パソコン(Mac)・スマホ
ジンバル・スタビライザー
三脚・一脚
マウントアダプター
フィルター
マイク・リモコン
コンバージョンレンズ
独自サービス・レンタル中の補償サービス有り
・月額料金の5%のポイントが使える
・フォトシェアリング(写真共有)機能
・カメラの入れ替え放題
・1週間限定でワンランク上のカメラが借りられる「1week対象」プラン
・GooPassオリジナルセットが豊富
公式サイト>CAMERA RENT(カメラレント)>GooPass(グーパス)
GooPassとCAMERA RENTの特徴を比較

両方を利用してみた個人的な感想は、

CAMERA RENT(カメラレント)
GooPass(グーパス)
  • 全体的に利用料金が安い
  • プランがシンプルで分かりやすい
  • 長期で利用するなら月額350円(税込385円)の保証サービスがあるので安心できる
  • なんといってもカメラ機材の入れ替え放題が魅力
  • 1weekプランで憧れのハイエンドカメラを試せる
  • 取扱機材の種類が豊富、オリジナルセットが便利
  • 新商品が入荷される頻度が高い
CAMERA RENTが向いている人
  • 中~長期間の利用でしっかりカメラを使いたい人
  • できるだけ費用を抑えてカメラを借りたい人
  • レンタル中にカメラを壊してしまう心配のある人
GooPassが向いている人
  • 短~中期間の利用でいろいろなカメラを試したい人
  • カメラ単体以外にも、機材をいろいろ借りたい人
  • 普段使っていないワンランク上のカメラを試してみたい人

\ カメラ機材を借り放題 !/

\ 安くて安心の! /

業界最安クラスのCAMERA RENTサービス

以上、カメラ機材を業界最安クラスで利用できるサブスクサービス CAMERA RENTを利用してみたので、利用レビューも交えてサービスの解説しました!

CAMERA RENTの特徴
月額3,850円から利用できる業界最安のサービス

同業他社サービスと比べても安い価格設定で、中長期的にも安心して利用できます。もちろん、カメラ機材の種類は業界最大級。

入会金無料&最低利用期間ナシで、気軽に始められる!

借りたいときにいつでもカメラを借りることができます。返却期限もないので、気のすむまで好きなだけカメラを楽しめます。また、いらなくなったらいつでも解約金なしで返却することができます。

キズ、破損への安心補償サービスがある

月額料金にたった385円(税込)でつけられる安心補償サービスがあるのは、カメラレントならではの魅力。慣れてないカメラの保険のために、また長期間レンタル時の安心のために。

実際に、CAMERA RENTのサービスを利用してみて、

  • カメラを購入したいけど、実際に使ってみてから決めたい
  • しばらくの間カメラを使いたいんだけど、できるだけ費用を安く抑えたい
  • ハイエンドなカメラをできるだけ安くレンタルしたい

という方には、オススメできるレンタルサービスだと感じました!

\ 業界最安のサブスク! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次