WELCOME
クンヨシ
gadget-otaku
普段はローテク町工場に勤務するハイテク大好きパパ。購入したスマホやパソコン、カメラなどのレビューやガジェットをより便利に使う活用術を模索するブログです。

\ タップしてコンテンツを開く! /

地球上最大の品ぞろえ!答えは? ⇒⇒⇒チェックする!!

【カメラのサブスク GooPass】料金、審査、評判・口コミなど利用方法を徹底解説

  • URLをコピーしました!

GooPass(グーパス)は、カメラ機材やレンズが月額制で借り換え放題の、カメラ機材に特化したサブスクサービス。

同じようなカメラのサブスクサービスの中でも、GooPassの特徴としては、

GooPassサービスの特徴
  • カメラ機材の種類がとにかく豊富
  • 同じプラン内だと機材が入れ替え放題
  • 入会金無料&最低利用期間ナシで、気軽に始められる

という点が非常に魅力的!

また、サポート体制も非常に充実しており、初めてカメラのレンタルサービスを利用したい人でも安心して利用できます。

この記事では、私もよく使わせてもらっているGooPassサービスについて、徹底解説していきます!

GooPass公式サイト
GooPass公式サイト

\ カメラが入れ替え放題! /

目次

GooPass(グーパス)をおすすめできる3つの理由

  • カメラ機材の種類がとにかく豊富!
  • 同じプラン内だと機材が入れ替え放題!
  • 入会金無料&最低利用期間ナシで、気軽に始められる

カメラ機材の種類がとにかく豊富

GooPassの借りられるカメラ機材は1000種類以上
GooPassの借りられるカメラ機材は1000種類以上

カメラのサブスクサービスを利用したい方にとって、カメラやレンズの種類の多さは最も重要なポイント。GooPass(グーパス)では、発売したばかりの新商品も含めた1,000種類以上のカメラ機材がWEB上からレンタル予約が可能です。

また、レンズキット以外にも、GooPassオリジナルセットなども用意されているので、何を揃えたらいいのか分からないカメラ初心者にとっても選びやすいラインナップとなっています。

GooPassで借りられるカメラ機材の種類
  • 一眼カメラ
  • アクションカム
  • コンパクトデジタルカメラ
  • シネマカメラ
  • ビデオカメラ
  • 交換レンズ
  • レンズキット
  • ドローン
  • パソコン(Mac)・スマホ
  • ジンバル・スタビライザー
  • 三脚・一脚
  • マウントアダプター
  • フィルター
  • マイク・リモコン
  • コンバージョンレンズ

同じプラン内だと機材が入れ替え放題

GooPassでは、月額料金でカメラの入れ替え放題
GooPassでは、月額料金でカメラの入れ替え放題

1機材だけではなく様々なカメラやレンズを試せるというのは、サブスクサービスならではの醍醐味のひとつ!

レンタルする機材ごとに代金を払う一般的なレンタルサービスが多い中、GooPassは唯一の「月額料金でカメラの入れ替え放題」のサブスクサービスです。(参考:サブスクとレンタルの違いって何?

また、他のサービスにはない特徴として、1weekプランがあります。
1weekプラン対象のカメラであれば、同じ月額料金でワンランク上のカメラを1週間限定でレンタルすることができるので、一度使ってみたかった憧れのハイエンドカメラを気軽に試せる絶好の機会です!

入会金無料&最低利用期間ナシで、気軽に始められる

GooPassはいつでも解約できて気軽に始められるサービス
GooPassはいつでも解約できて気軽に始められるサービス

GooPass(グーパス)を初めて利用する方にとって、

  • もし自分に合わなかったらどうしよう
  • 契約期間縛りがあるんじゃない

などが心配になります。

でも、安心してください!

GooPassでは、最低利用期間がありません!もっと言えば、契約単位の1か月だけ利用して、すぐに解約することができます。

よって、実際に利用してみて「やっぱり自分には合わない」と思ったら、いつでもオンライン上で解約手続きをして無料会員に戻ることができます。

また、サービスの利用中に分からないことや困ったことがあっても、公式サイト右下のチャット欄にコンシェルジュが常駐していますので、サービスに関する質問やカメラ選びについても気になることがあればすぐに質問ができるのも安心です。(参考:何か困ったことがあれば?

GooPass(グーパス)のサービス情報

GooPassのサービス情報

スクロールできます
入会金無料
月額料金5,800円(税込み6,380円)~ ランクに応じて変動
※パスを解約すればいつでも無料会員に戻れます
最低利用期間なし
取扱カメラ機材の種類1,000種類以上
一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ、交換レンズ、オールドレンズ、カメラレンズキット、アクションカメラ、ドローン、ジンバル、NDフィルターなど
取扱カメラ機材のメーカーCanon
Nikon
SONY
富士フィルム
オリンパス
パナソニック
タミロン
シグマ
ペンタックス
Blackmagicdesign
リコー
ケンコー・トキナー
コシナ
ZEISS
DJI
GoPro
RYZEなど
支払い方法クレジットカードのみ
GooPassのサービス内容

GooPassの利用料金

会員登録は無料

まずGooPass(グーパス)では、レンタルサービスなどでよくある入会金などは一切かからず、無料で会員登録することができます。

というのは、実際にレンタルを始めるためには、レンタルしたい機材に応じたパスを購入することになります。パスを購入した時点からレンタル期間が始まることになります。

よって、「今後使うかもしれない」「来月、レンタルしたい機材がある」という場合でも、とりあえず登録だけ済ませておいてレンタルしなければ一切料金は発生しないので、安心してください。

月額料金

GooPass(グーパス)でレンタルできるカメラ機材は、全部でRank1からRank10まであり、利用するカメラのランクに応じて必要なパスを購入することになります。

スクロールできます
パス月額料金借りられるカメラ機材
Lv15,800円(税込6,380円)Rank1の機材が借り放題
Lv29,800円(税込10,780円)Rank1~2の機材が借り放題
Lv313,800円(税込15,180円)Rank1~3の機材が借り放題
Lv417,800円(税込19,580円)Rank1~4の機材が借り放題
Lv523,800円(税込26,180円)Rank1~5の機材が借り放題
Lv629,800円(税込32,780円)Rank1~6の機材が借り放題
Lv739,800円(税込43,780円)Rank1~7の機材が借り放題
Lv849,800円(税込54,780円)Rank1~8の機材が借り放題
Lv979,800円(税込87,780円)Rank1~9の機材が借り放題
Lv1099,800円(税込109,780円)Rank1~10の機材が借り放題
GooPassのパスの月額料金と借りられるカメラ機材

また、利用途中でもパスのアップグレードやダウングレードができます。
なんで、「今月はRank1のカメラを使って、来月はRank2のカメラを使いたい」なんて使い方もできます。

マイページ内の契約内容からパスのアップ/ダウングレードが可能
マイページ内の契約内容からパスのアップ/ダウングレードが可能
パスの変更料金の適応申し込み条件
パスのアップグレード即日(日割り計算)条件なし
パスのダウングレード次回更新日以降ダウングレード後のRankに未対応のカメラをレンタル中でないこと

送料は無料、梱包料は月1回まで無料

GooPassのカメラ用梱包ボックス
GooPassのカメラ用梱包ボックス

GooPass(グーパス)でレンタルするカメラ機材には、専用の梱包箱を使うことになり、その際の送料は実質無料です。

梱包料というのは、その専用箱に対する使用料のようなもので、1配送ごとに1,500円が必要なわけですが、毎月1回「梱包料無料チケット」が付与されるので、これを使えば実質無料というわけです!

逆に梱包料が発生するのは、借り放題システムを使って月に複数回機材をレンタル注文するときになります。なので、月を跨いで翌月に別機材をレンタル注文をすれば梱包料はかかりません。

つまり、これを利用すれば実質、

毎月ごとに、別の新しいカメラに乗り換え続けて利用することもできる!

ということになります。

破損や紛失について

もし万が一、自身の過失でカメラ機材を破損させてしまった場合、ランクに応じて負担金を支払うことになります。

GooPassのチャットサポートに商品の故障について連絡すると、保証会社を通して対応してくれます。

また、紛失や盗難についても同様の規定に基づいた対処をする必要がありますので、まず何か困ったことがあれば、すぐにGooPassのサポートチャット(10:00~18:00)で相談ができます。

GooPassの解約手順(無料会員に戻る)

GooPass(グーパス)では、最低利用期間がないので、やめたくなったらいつでも解約することができます。

解約の流れとしては、この通りになります。

  1. マイページからパスの解約予約をする
  2. 機材を返却する
  3. 商品返却完了のメールが届く

具体的な流れについては、「GooPass(グーパス)の利用手順」を参考にしてください。

よくある質問

これから初めてGooPass(グーパス)を利用したいと思ってる方に、特に気になる質問などをピックアップしました。
あわせて、公式サイトのGOOPASS FAQも参考にしてください。

>公式サイト

サブスクとレンタルの違いって何?

「特定のサービスに代金を支払う」レンタルに対して、サブスクは「一定期間サービスを利用することに代金を支払う」こと。

似たようなニュアンスですと、例えば、こんな違いがあります。

レンタル

TSUTAYAやGEOなどで特定のDVDやCDを借りるレンタル

サブスク

NetflixやU-NEXTなどで一定期間映画やドラマが見放題になるVOD

レンタルする機材ごとに代金を支払う一般的なレンタルサービスとは違い、GooPass(グーパス)では、期間内であればレンタルし放題なのが魅力です!

どんなカメラ機材が借りられるの?

借りられるカメラ機材は、一眼レフカメラやビデオカメラ、アクションカメラ、ドローンなど、そして撮影に必要な三脚やNDフィルターなど、現時点で1200種類ほどあります。(2021年2月執筆時)

カメラ本体のみならず、

  • カメラとレンズのキットセット
  • GooPassセット
  • カメラデビューセット
  • 映像制作セット

などといった、GooPass(グーパス)オリジナルセットもいくつか用意されています。

どのカメラとレンズを組み合わせたらいいのか分からないカメラ初心者や、目的が決まっていてそれに必要な機材一式をレンタルしたい人も必要な機材一式まとめてレンタルできるのは嬉しいポイントです。

ランクごとにどんな機材を借りられるの?

参考までに、各Rankごとで借りられるカメラ機材の市場相場を調べてみました。
大体、市場価格の10分の1の価格でレンタルができます。

ランクカメラの相場
Rank1市場価格 50,000円~
Rank2市場価格 100,000円~
Rank3市場価格 150,000円~
Rank4市場価格 200,000円~
Rank5市場価格 250,000円~
Rank6市場価格 300,000円~
Rank7市場価格 400,000円~
Rank8市場価格 600,000円~
Rank9市場価格 800,000円~
Rank10市場価格 1,000,000円~
本当に月額料金だけでレンタルし放題なの?

基本的には購入するパス料金(月額料金)でレンタルし放題になります。

「送料は無料、梱包料は月1回まで無料」の通り、本来なら1回1500円の梱包料が必要ですが、毎月1回、「梱包料無料チケット」が配布されますので、こちらを使うことで実質無料になります。

ただし、1か月以内に2回以上の機材変更なら2回目以降の梱包料(1500円/回)が別途必要になります。

実際に、1か月で3台のカメラをレンタルしてみましたが、問題なく利用できました!

バッジとは?パスとは?ランクとは?
ランク(Rank)

カメラ機材のステータス。高性能なカメラ機材ほどランクが高くなります。

パス(Lv)

カメラ機材をレンタルするためのフリーパス的なものです。

バッジ

パスを購入することができる資格のようなものです。

似たような名前でややこしく感じるかもしれませんが、要は、

借りたいカメラ機材のランクに応じたパスを購入する必要があり、そのパスを購入する資格を得るためにバッジが必要

ということになります。

バッジには審査がいるの?

パスを購入するためのバッジを取得するためには、バッジの種類に応じた審査が必要になります。

バッジの種類レンタル時の合計審査内容審査合否
ブロンズバッジレンタル時の合計Rank数が1不要即時
シルバーバッジレンタル時の合計Rank数が2~3本人確認書類の提出即時
ゴールドバッジレンタル時の合計Rank数が4~5本人確認書類+顔写真の提出即時
プラチナバッジレンタル時の合計Rank数が6以上本人確認書類+顔写真+電話による本人確認即時以降

プラチナバッジ以外は、24時間自動審査システムによる審査が行われ、即時結果が送られます。

プラチナバッジの審査には、土日祝日を除く平日営業日2~3日程度かかるそうなので、余裕をもって申請した方がよさそうです。

複数の機材を同時に借りられるの?

GooPassでは、最大同時に2つのカメラ機材までレンタルすることができます。その場合には、2つのパスを購入する必要があります。

つまり、一眼カメラのように「ボディ」と「レンズ」を別々で借りたいのであれば、パスを2つ購入する必要があります。

ただし、レンズキットやGooPassオリジナルセットについては、1商品の扱いになるので1パスの購入だけでOKです。

1か月だけ契約して、すぐに解約しても本当にいいの?

全く問題ありません!

契約してすぐ解約するとなったら、違約金が発生するんじゃないかと心配するかもしれませんが、GooPass(グーパス)では最低利用期間の規定がないので、1か月で解約しても問題ありません。

ただし、1か月より短い期間で解約しても日割り計算にはならないので、いうなれば最低1か月ということになります。

私も過去数回、利用させて頂きましたが、毎回1~2か月と短い期間で利用しています。

登録からレンタルまで、実際どれくらい期間がかかったの?

実際に私が利用したスケジュールですと、会員登録~商品が届くまで5日間でした。途中、本人確認書類に不備があったので、もしなければもう少し早いかもしれません。

何か不備があれば、遅くなったりするかもしれないので、余裕をもって申し込みをした方がいいですね。

日時手続き内容
月曜日会員登録
⇒仮登録・本登録完了・ブロンズバッジ付与【GooPass】
本人確認書類を提出
木曜日書類不備で本人確認書類再提出
⇒本人確認完了・シルバーバッジ付与【GooPass】
レンタルを注文
金曜日⇒商品発送の連絡【GooPass】
土曜日商品が到着
実際に私が利用した流れ
新発売のカメラ機材を借りたいけど、まだない!

GooPassでは随時新商品の入荷が行われていますので、人気のカメラであればすぐ入荷される可能性が高いです。

他のカメラレンタルサービスと比べても、GooPass(グーパス)は新しい商品の入荷頻度は比較的高めです。

また、型落ち機材のランク見直しも随時行われていますので、新商品が入荷した後だとお得にレンタルすることができるかもしれません!

商品リストには、入荷予定のカメラ機材が表示されますので、「借りたいリスト」に追加しておくことで入荷情報をメールで受け取ることができます。

入荷予定の新商品は随時更新されている
入荷予定の新商品は随時更新されている
借りたい機材がずっと在庫なし!予約はできないの?

気長に待ちましょう!

GooPass(グーパス)では、レンタル期限が設けられていないので、いつ在庫が復活するかは運次第になってしまいます。

在庫数は豊富ではありますが、人気の機種はすぐに借りられてしまったり、借りたいタイミングに限って在庫がない、ということも少なくありません。

今のところ、レンタル予約のような機能は実装されていないので、「借りたいリスト」に追加しておき、入荷次第すぐにメールをチェックするようにしましょう。

「借りたいリスト」に追加しておいて、入荷連絡を待とう
「借りたいリスト」に追加しておいて、入荷連絡を待とう
何か困ったことがあれば?

公式サイトのサポートチャットですぐに対応してくれます。

GooPassのサービスに関する質問であったり、カメラに関する質問でも、分からないことがあれば、公式サイトの右下アイコンから問い合わせができます。

営業時間内であれば、サポートスタッフと直接やりとりができますので、安心して利用できます。

サポートチャットのコンサルジュに質問ができる
サポートチャットのコンサルジュに質問ができる

GooPass(グーパス)の利用手順

GooPassのサービス利用の流れ

GooPassサービス利用の流れ
  1. 仮登録~会員登録をする
  2. 本人確認を行い、バッジを取得する
  3. 借りたいカメラ機材を探す
  4. パスを購入してレンタルを注文
  5. カメラが到着~レンタル開始
  6. カメラを返却

GooPassの利用手順・ステップ

では、実際に私が借りた内容を元に、GooPassを利用するまでの流れを簡単に説明していきます。

公式サイトがリニューアルされており、以下の画像とは異なるところがありますが、基本的な流れは同じです!

STEP
仮登録~会員登録をする

まず、GooPassのホームページから会員登録をしていきます。

公式サイト右上の会員登録ボタンを押します。

GooPass(グーパス)のホームページから「会員登録」をクリック
GooPass(グーパス)のホームページから「会員登録」をクリック

登録するメールアドレスとパスワードを設定します。

メールアドレスとパスワードを登録
メールアドレスとパスワードを登録

登録のメールアドレスに、GooPassから仮登録案内のメールが届きますので、本文にあるURLをクリックします。

登録メールアドレスにメールが送られてくる
登録メールアドレスにメールが送られてくる

個人情報を入力していきます。

届いたメール内のURLから、基本情報を入力する
届いたメール内のURLから、基本情報を入力する

以上で、GooPassの会員登録は完了です!

問題がなければ、本登録が完了
問題がなければ、本登録が完了
STEP
本人確認を行い、バッジを取得する

会員登録完了時点で、すぐにブロンズバッジが付与されます。
なので、Rank1のカメラを借りたい場合は、このステップは飛ばしてOKです。

シルバーバッジ以上のカメラをレンタルする場合は、本人確認を行う必要があります。

公式サイトにログイン後、「マイページ」から「本人確認」に進み、取得したいバッジを選択します。

バッジに応じた本人確認が求められます。
写真をアップロードし、「本人確認情報を申請する」をクリックします。

スマホで提出する場合は、上のQRコードからURLを読み込むことで行うことができます。

シルバーバッジ・ゴールドバッジについては、24時間自動審査が行われるので、すぐに結果がメールで届きます。
プラチナバッジについては、平日営業日2~3日程度で結果が届きます。

審査が通るとバッジが付与されるメールが届く
審査が通るとバッジが付与されるメールが届く

このバッジ取得の手順は、初めてバッジを取得するときに必要で、次回以降はこの作業は不要です。
また、一度取得したバッジは、無料会員に変更・解約などを行っても維持されます。

STEP
借りたいカメラ機材を決める

検索やジャンルなどから、借りたいカメラ機材を探します。

商品画像右上のブックマークボタンを押すことで、「借りたいリスト」に商品を追加することができます。

この借りたいリストでは、その商品が「レンタル可能」か「在庫なし」かを一覧で確認できるだけでなく、「在庫なし」商品が再び「レンタル可能」になればメールで教えてくれることができます。

気になるカメラがあれば、とりあえず片っ端から入れていくのもアリです!

STEP
パスを購入してレンタルを注文する

借りたいカメラが決まったら、「この機材を入れ替え放題レンタル」をクリックして、パスを購入します。

商品ページから「この機材を入れ替え放題レンタル」をクリック
商品ページから「この機材を入れ替え放題レンタル」をクリック

購入するパスは、自分の借りたいカメラに応じたものを選びます。

利用するカメラに応じたパスを選択
利用するカメラに応じたパスを選択する

クレジットカード情報の入力が求められるので、入力していきます。

初回購入時にお支払いクレジットカード情報を入力する
初回購入時にお支払いクレジットカード情報を入力する

最後に、商品内容と配送先情報を確認して、問題がなければ「注文する」をクリックします。

商品と配送情報を確認し、「注文する」をクリック
商品と配送情報を確認し、「注文する」をクリック
注文確定後に確認メールが届く
注文確定後に確認メールが届く
STEP
カメラが到着~レンタル開始

「商品発送のお知らせ」というメールが届いた翌日くらいに、カメラが到着。

この専用梱包箱は、返却時にも使用しますので、大切に保管しておきます。

専用の梱包ボックスでカメラが到着
専用の梱包ボックスでカメラが到着

内容・付属品を確認します。
もしこの時点で問題があれば、すぐに公式サイト右下のサポートチャットに問い合わせします。

最初に入っていた付属品を忘れてしまうことがあるので、できれば写真などを撮っておくとベストです!

付属品を確認する
付属品を確認する
さぁ、思いっきりカメラを楽しもう
さぁ、思いっきりカメラを楽しもう
STEP
返却の手続きを行う

GooPass(グーパス)では、レンタルの返却期限はありません。
なので、ずっと使い続けることもできますし、別のカメラに換えたいと思ったらいつでも返却することができます。

返却時も、事前に連絡する必要はなく、梱包箱に送れられてきた状態と同じ様に梱包して返送するだけです。

到着時と同じように梱包し、返送ラベル面を上にして封をする
到着時と同じように梱包し、返送ラベル面を上にして封をする

返却の梱包の際、付属品の入れ忘れや入れ間違えをチェックするように!
特に私物のSDカードの差しっぱなしや、レンズキャップ忘れなど、意外と忘れがちです。
開梱前に撮った付属品の写真を確認しながら梱包しましょう!

返却発送では、梱包箱に貼られている伝票を使います。
付属品を確認して梱包ができましたら、ヤマト運輸への集荷依頼、またはコンビニから発送します。

返却が完了すると、GooPassから返却完了のメールが届きます。
これで、返却手続きは完了になり、次のカメラ機材のレンタルが可能になります。

商品返却完了のメールが届いたら、返却手続きは完了
商品返却完了のメールが届いたら、返却手続きは完了

他のカメラサブスクサービスとの比較

GooPass(グーパス)の他にも、月額制サブスク型のカメラレンタルサービスは以下のものがあります。

カメラのサブスクサービス
  • CAMERA RENT(カメラレント)
  • Tavishot(タビショット)
  • Rentio(レンティオ)
  • シェアカメ

GooPassとCAMERA RENTの比較

CAMERA RENT(カメラレント)は、豊富な品揃えを業界最安クラスで利用できるカメラ特化サブスクサービスです。

両社の主な特徴を比べると、こんな感じです。
両サービスともにメリット・デメリットがありますので、自分の利用用途に合ったサービスを選ぶといいです。

スクロールできます
GooPassCAMERA RENT
入会・会員登録無料無料
月額料金5,800円(税込6,380円)~3,500円(3,850円)~
送料・梱包料(実質)送料無料返却時は元払い
審査本人確認必要※バッジに応じて本人確認必要※バッジに応じて
複数機材のレンタル最大2台まで最大2台まで
レンタル機材
(※2022年3月時点)
1865件1212件
プランLv1~Lv10ブロンズ
シルバー
ゴールド
プラチナ
ダイヤモンド
ハイエンド
取扱機材一眼カメラ
アクションカム
コンパクトデジタルカメラ
シネマカメラ
ビデオカメラ
交換レンズ
レンズキット
ドローン
パソコン(Mac)・スマホ
ジンバル・スタビライザー
三脚・一脚
マウントアダプター
フィルター
マイク・リモコン
コンバージョンレンズ
一眼カメラ
アクションカメラ
コンパクトデジタルカメラ
シネマカメラ
ビデオカメラ
交換レンズ
レンズキット
ジンバル・スタビライザー
三脚・一脚
マウントアダプター
マイク・リモコン
独自サービス・カメラの入れ替え放題
・1週間限定でワンランク上のカメラが借りられる「1week対象」プラン
・GooPassオリジナルセットが豊富
・レンタル中の補償サービス有り
・月額料金の5%のポイントが使える
・フォトシェアリング(写真共有)機能
公式サイト>GooPass(グーパス)>CAMERA RENT(カメラレント)
GooPassとCAMERA RENTの特徴を比較

両方を利用してみた個人的な感想は、

GooPass(グーパス)
CAMERA RENT(カメラレント)
  • なんといってもカメラ機材の入れ替え放題が魅力
  • 1weekプランで憧れのハイエンドカメラを試せる
  • 取扱機材の種類が豊富、オリジナルセットが便利
  • 新商品が入荷される頻度が高い
  • 全体的に利用料金が安い
  • プランがシンプルで分かりやすい
  • 長期で利用するなら月額350円(税込385円)の保証サービスがあるので安心できる
GooPassが向いている人
  • 短~中期間の利用でいろいろなカメラを試したい人
  • カメラ単体以外にも、機材をいろいろ借りたい人
  • 普段使っていないワンランク上のカメラを試してみたい人
CAMERA RENTが向いている人
  • 中~長期間の利用でしっかりカメラを使いたい人
  • できるだけ費用を抑えてカメラを借りたい人
  • レンタル中にカメラを壊してしまう心配のある人

\ カメラ機材を借り放題 !/

\ 安くて安心の! /

GooPassとRentioの違い

様々な家電をレンタルできるサービスを行っているRentio。GooPassとの大きな違いは、このふたつが挙げられます。

  • GooPassで借りられる商品はカメラ機材に特化していること
  • 1か月以上ならGooPassのようなサブスクサービスの方が安い

まずなにより、カメラ機材に特化したレンタルサービスであることがGooPassの強みです。人気のカメラや廉価モデルは、Rentioでもレンタルできますが、より専門的なカメラを借りたい場合はGooPassのようなカメラ機材特化のサービス一択になります。

また、家電レンタルサービスでは、3泊4日という短期間から借りることができるメリットはあるものの、それ以上の期間は延長料金が発生するため、トータルで料金が高くなりがちです。利用用途にもよりますが、余裕をもって商品を利用したいことを考えると、1か月以上は使いたい。となれば、サブスクサービスの方が費用を抑えることができます。

GooPassの利用レビュー

私自身も既に何度か利用させていただいております!

カメラの種類が多く、また最低利用期間がないことから、カメラ機材購入前の試し使い用として短期間レンタルさせてもらってます。
非常に重宝しています。

GooPassの口コミ・評判

実際にGooPass(グーパス)を利用されている方の声を集めてみました。

実際カメラって明日買おうと思っても買えないですよね。

そんな人にオススメなのが、@goopass_jp

月額でカメラやレンズを借りれるため、いろんなカメラを試すことができる!

僕も愛用させていただいてます😊#動画クリエーター#YouTubeカメラマン https://t.co/me6MCKTLJm

— SHINGO 📸YouTubeカメラマン (@Shingo__camera) January 19, 2021

レンズって迷いますよねー🙃
自分はa7Ⅲ使ってますけど、とりあえずgoopassさんでお借りして試してから買いました!
下手に買って失敗するくらいならレンタル費用出してでも確かめよーかなって思って🙃

— Yu@Instagramフォローありがとう! (@Gitan_jp) November 3, 2020

ミラーレス一眼は高くて手が出せないんだけど、先月「GooPass」っていう月額制でカメラをレンタルできるところでSonyの「α7C」を借りました!天気が不安定であんまり撮りに行くことができなかったんだけど、昨日ようやく撮りに行けました。完全にド素人なんだけど、いつかMy カメラが買えるといいな😁 https://t.co/10c6esRZT3

— ウェル (@tansan_tea) February 7, 2021

GooPass という所で一眼レフやレンズのレンタルを出来ますよ💡k-70の本体のみであれば6000円程度でレンタル出来ます!
自分も使用感が気になっていたk-70に近い性能のK-Pをレンタルしてますが、とても満足できる物でした!
1度レンタルして使用感を確かめる…というのもアリだと思います💡

— TK 【アナリズム】 (@TK48042231) October 19, 2020

お、GooPassから返却完了のお知らせがきた。

無料梱包チケットは使い切ったので、次から1500円だったっけ?

でも、往復の送料分くらいなもんだよね。
全然安い。

次はなに試そうかなー。

— ハルカ (@mharuka1) December 13, 2020

愛用中のサービス、興味ある機材を長期に渡り使える。とても助かっています。GooPassおすすめですよ。 pic.twitter.com/K5vwCLNe0m

— 志和浩司 (@koji_shiwa) December 12, 2020

GooPass本当に利用してて楽しいサービスなんですけど、次の機材に移るときにあらかじめ返却して待ち構えとく必要があるのがなかなか大変(借りたいのがレンタル可能になっても返却してる間に借りられちゃったり

— もやしの苗床 (@yomisama_moyasi) November 16, 2020

GooPassってとこカメラレンタル出来るの激アツ過ぎる😳📷
とりあえずα7IIIかBMPCC4K借りたい🙈✨

— うみうしとヤバフィスの野望👼🏻 (@umiushi0821) October 13, 2020

\ カメラが入れ替え放題! /

GooPassをよりお得に便利に利用できる情報

GooPass MAGAZINEでクーポンやカメラ情報をゲット

GooPass MAGAZINEでお得情報をゲット
GooPass MAGAZINEでお得情報をゲット

GooPass MAGAZINEは、カメラのレビューや撮影ノウハウなどを発信されているWebメディア。

新しく入荷したカメラの情報や写真家のインタビュー記事など、読んでいて面白い記事も非常に多いです。

また、月額料金が20%オフになるスペシャルクーポンも配布されているので、利用しない手はありません!

ビックカメラ店頭でテイクアウトレンタル

ビックカメラ店舗でテイクアウトレンタルのサービス開始
ビックカメラ店舗でテイクアウトレンタルのサービス開始

2020年12月4日(金)より、大手家電量販店のビックカメラと提携し、店頭でのテイクアウトレンタルサービスが開始。

これまでインターネット上でしか見られなかったカメラを実際に店舗で手で触ることができ、そのままレンタル品としてテイクアウトできるという、新しい形のサービスです!

もしカメラが気に入った場合はそのまま購入することができますし、合わなかったならそのまま返却することもできるという有りそうでなかった革新的なサービスですね。

カメラ機材借り放題のGooPassサービス

以上、カメラ機材やレンズが月額制で借り放題GooPass(グーパス)について、徹底解説しました!

GooPassの特徴
カメラ機材の種類がとにかく豊富!

カメラ本体はもちろん、豊富なレンズやアクセサリ。ドローンや編集用PCまで「カメラ・撮影に関する機材なら何でも揃う圧倒的な品揃えです。

同じプラン内だと機材が入れ替え放題!

同じランクのカメラ機材であれば、同じ月額料金で何度もカメラを借り放題なのはGooPassだけ!
1weekプランを利用すれば、普段は使えない憧れのカメラを気軽に試すこともできます。

入会金無料&最低利用期間ナシで、気軽に始められる!

借りたいときにいつでもカメラを借りることができます。
返却期限もないので、気のすむまで好きなだけカメラを楽しめます。
また、いらなくなったらいつでも解約金なしで返却することができます。

私自身も既に何度も利用させていただいており、

  • カメラを買う前に一度じっくり試してみたい!
  • 買うまでもないんだけど、ピンポイントでこの機材を使う必要がある!
  • とにかく新しいカメラを手軽に試したい!

という人には胸を張ってオススメできるサービスです。

\ カメラが入れ替え放題! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次